初心者 若者むけ 社交ダンスサークルといえば、東京ダンススポーツサークル
日本ダンススポーツ連盟(JDSF)の認定サークルになりました!
JDSF

日本ダンススポーツ連盟(JDSF)の認定サークルになりました!

JDSF

日本ダンススポーツ連盟は日本のダンススポーツ(競技ダンス)を統括する組織で、社交ダンス関連で日本最大の団体です。

アマチュア日本一を決める三笠宮杯や、海外の有力選手が集う東京オープン、日本各地で開催されるグランプリシリーズなどを主催しています。また本部主催の大きな大会以外にも、参加の都道府県連盟や市区町村連盟では、より地域に密着した競技会を開催しています。

メディアにも数多く取り上げられており、「金スマ」で芸能人が出ている大会や、漫画『ボールルームへようこそ』で取り上げられているのはJDSF主催の競技会です。

● 認定サークルとは

JDSFはサークルが主体となって組織されています。JDSFを構成するメンバーを認定サークルと呼びます。どのようなサークルであってもJDSFのメンバーになれる訳ではなく、例えば、公益を目的に非営利で活動することが義務づけられるなど、JDSFから認定を受けるには様々な条件・基準を満たす必要があります。このような基準を設けることで、認定サークルの会員として、安心してサークル活動ができるようにしています。

● 入会のメリット

認定サークルなので、東京ダンススポーツサークルに入会することでJDSF会員にもなれます。JDSF会員のメリットには以下のものがあります。

  1. 公認競技会に出場できる他、技術認定制度での資格取得、指導員資格の取得も可能になります。
  2. JDSF各団体が主催する、講習会やパーティなどを会員価格で参加できます。
  3. JDSFが販売するグッズ(CD、DVD、練習着、主要競技会のチケット)を会員価格で購入することができます。
  4. JDSF本部から年4回、JDSF東京都からも年4回程度、広報誌が発行されお手元に届きます。
  5. ダンスショップやダンス教室等の協力店とも連携しており、会員証の提示で各種割引サービスを受けることができます。
  6. ダンスビュウやダンスファン等の情報誌を特別価格で購入できます。

● 東京ダンススポーツサークルの方針

東京ダンススポーツサークルでは、会員をサークル内の活動に囲い込むようなことをせず、会員が競技参加や指導員資格取得をはじめ、様々な可能性を求めてチャレンジすることを応援します。

数年後には会員から公認指導員を排出すること、またいつか三笠宮杯出場者を出すことを目標に活動していきます!

日本ダンススポーツ連盟(JDSF) ホームページ: http://www.jdsf.or.jp/
東京都ダンススポーツ連盟 ホームページ: http://tokyo.jdsf.or.jp/


友だち追加
↑サークルの最新の活動予定をお知らせします。登録おねがいします。
メニューを閉じる