パートナーの見つけ方!【初心者のための社交ダンス入門講座】

パートナーの見つけ方!【初心者のための社交ダンス入門講座】

これから「初心者のための社交ダンス入門」と題してコラムをはじめます。まずは要望の多かった「パートナーの見つけ方」について。多少踊れるようになってくると、練習相手として、また競技会を目指す相手としてパートナーが欲しくなってきます。一体どうすればパートナーが見つかるのでしょうか?これはかなり難問ですが、なるべく誠実に答えてみます。

1、上手くなる!

当たり前の話ですが、自分が上手く踊れないとパートナーは見つかりません!これはかなり重要な事実ですが、よく見過ごされています。自分はあまり上手く踊れないけど、パートナーが欲しい!(相手も自分と同じレベルでいいから。)とか思っていませんか?自分の方が圧倒的に上手くないと、パートナーは見つからないと思った方が良いです。相手と一緒に成長したいと、同じレベルの人を探す人が時々いますが、あまり上手くいった例を聞きません。そして通常、自分より上手いパートナーは見つかりません。最終的に自分のレベルに見合ったパートナーに落ち着くのがほとんどかと思います。良いパートナーと組みたいのであれば、練習して自分が上手くなること!この単純な事実を忘れないでください。

2、社交する

インターネットのお見合い掲示板などもありますが、見知らぬ人とお見合いして決まるという可能性より、もともと知っていた人とパートナーシップを組むことが多いと思います。まず自分からいろいろな場所に出かけて言って、多くの人と知り合いになり、パートナーを募集しているとアピールする中でたまたま募集中の相手に出会い、検討しましょうか?という流れが多いと思われます。いろんな人にパートナー募集中だとアピールすることで相手が見つかる可能性は増していきます。ただしTPOはわきまえましょう。いきなりどこかの社交ダンスサークルにパートナー探しを目的に潜入してパートナーをサークルから引っ張ってくるようなやり方をすると、そのサークルの人からは嫌われます。あくまで自分の都合ではなく社交を優先し、自分を多くの人に知ってもらう努力する中で、パートナー候補が現れる可能性が高まるという話です。順番を間違えないように。

※あくまで個人的経験をもとにお答えしています。例外は常にあるのでご了承ください。

友だち追加
最新情報を配信中!

サークル体験申込みはこちら!