初心者 若者むけ 社交ダンスサークルといえば、東京ダンスクラブ
ボールルームへようこそ 第1話&第2話 先行上映会 感想

ボールルームへようこそ 第1話&第2話 先行上映会 感想

7月9日(日)の夜に、有楽町の丸の内ピカデリーで開催された、「ボールルームへようこそ 第1話&第2話 先行上映会」に参加しました。

客層は若い女性が多かったですね。イケメンの声優さんによるキャストトーク目当てなんでしょうか。

上映会は、1話と2話が続けて行われました。1話はAmazonプライムで既に視聴済みだったので、2話の出来はどうなんだろう?と気になりながら見ていました。

で2話ですが、想像以上に面白かったです。1話は正直、主人公のキャラ紹介に終始しているなあ〜という印象だったのですが、2話でライバルの兵頭清春が登場し、主人公との圧倒的な力の差を見せつけ、ドラマが生まれていました。兵頭清春の踊るシーンは表現が素晴らしくて、ビックリするぐらい引き込まれました。

原作を知っているので、3話以降にさらに面白くなるのは確実だと断言出来ます。原作を知らないアニメファンは、1話だけでなくせめて3話ぐらいまでは見て、見続けるか判断してくださいね。

さて上映が終わってからのキャストトークでは、土屋神葉さん、佐倉綾音さん、岡本信彦さん、富田健太郎さんのトークが行われました。全体的に、土屋さん富田さんがボケて、佐倉さん岡本さんが拾っていたという印象ですね。トークも盛り上がっていて面白かったです。

●アフレコ現場へようこそ
・主役の土屋さん、燕尾服、髪上げ、自作ゼッケンでアフレコをする。
・土屋さんと佐倉さん、(JDSFの)都知事杯を最前列で観戦。
・森川さんの背中が広い。
・連動企画で、社交ダンス講座をやっている土屋さんと富田さん。土屋さんのホールドが良い。
・ガジュ役の富田さん、上州弁を聞きに、群馬まで行く。
●ダンスの魅力
・一緒に動くのが難しい。
・堂々としていると意外といやらしくない。
・佐倉さん、競技ダンス経験者のいとこの兄に教えてもらう。

佐倉さん、いとことお兄さんと組んで、競技会デビューとかしてくれないかな?と、勝手に期待をしてしまいました。

メニューを閉じる